SERVICE健康事業

「健康は腸から」をより身近に

いまや腸活という言葉が生まれるほど、広く認識されるようになった腸内環境の重要性。
さらにコロナ過を経て、人々は腸内環境が自身の持つ免疫力の向上に大きな役割があると、かつてない関心をもっています。
製造工程においても安心安全を貫く当社の生菌含有発酵食品は、信頼してお子様からご年配の方まで服用できる健康食品です。
当社製品が一人でも多くの方々の健康に寄与できることを切に願います。

腸内環境を整えることの重要性

人間の腸内には1000種、1000兆個にも及ぶ微生物が生息しています。これらの腸内細菌は善玉菌20%と悪玉菌10%、そのどちらでもない日和見菌70%で構成されています。日和見菌が腸内細菌の大きな割合を占めており、普段は大人しくしているが、疲労やストレスなど体が弱ると腸内で悪い働きをします。健康維持・増進の為には善玉菌が多い状態を維持しておくことが必要となります。

善玉菌を増やし腸内環境を正常に導くことで便秘や下痢など便通の状態が改善することはもちろん、腸の消化・吸収機能の活発化により浄血作用などにより肝臓や腎臓などの臓器にも良い影響も期待できるとされています。根本的な体質強化によって自己免疫力が向上し感染症予防やアレルギーなどの予防も期待できるとされています。

当社の生菌含有発酵食品は大学や研究機関との共同研究の結果、腸内環境改善・胃のピロリ菌抑制・メタボリックシンドローム抑制、インフルエンザウイルス増殖抑制などで有意差が証明されています。

善玉菌の活躍をより効果的にサポート

当社の生菌含有発酵食品は45種もの生菌で構成されており、人為的に創り上げた複数菌ではなく自然由来の生菌を使用しています。長年の研究で確立した独自の技術で発酵・培養・熟成をさせ、生きたまま腸内に届き腸内環境を良い状態へと導きます。

更に、発酵熟成中にそれぞれの菌が抽出する自然由来の酵素、オリゴ糖(プレバイオティクス)、アミノ酸なども豊富に含まれています。

マックスプロバイオ製品の仕組み

唯一無二の理由を詳しく見る